ディストリビューションはSlackWare

主に、SlackWareを中心としたLinxサーバーに関する記事です。

SlackWareといえば、多くのディストリビューションの中でも、大変シンプルな構成のパッケージで、設定など、多くの場合、CUIベースで作業となる事が多いです。
その分、苦しみ楽しみも多いのですが、お手軽にインストールしてスグ使う、管理もラクチン、というのには向いていないかもしれません*1
DOSを使った事が無く、Windowsに、どっぷり浸かってしまった方は、他のパッケージを選択した方が良いでしょう。

まぁ、私がSlackWareを使うのは、最初にインストールして使ったのが、SlackWareだった訳であり、その後も、同システムの保守をしてきた…という理由でしかないのですが*2

そんな訳ですが、Linuxって、一度、動いてしまえば大変に安定した動作をするOSです。
これからは、一家に一台、Linuxマシンを…なんてね。

コンテンツ

*1 それでも昔に比べれば、利用するのが、ずいぶんと楽になり、日本語も使いやすくなりました。
*2 何事も、初体験というのは、人生に大きな影響を与えるものなのですね。
最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-13 (水) 12:07:42 2932日前
HTML convert time: 0.026 sec.