徒然雑記

ソフトウェア開発に向いている人ってどんな人だろう?


ソフトを開発する人って、プログラマーからSE、その上と、イロイロな人がいる訳です。
事務系を主にやっている人は、どちらかと言うとマジメな会社員風でしょうか?
ファーム系になると、ちょい悪というか、メチャ悪な人の割合が多くなるような感じがします。

まぁ、今まで見てきた感じだと、遅刻しないで出社して、そこそこ早く帰る人…
それなりですかねぇ…。

そんな人よりも、いつ会社に出てきたのか分からず、
出てくれば、いつ帰るのか? えっ? 帰らない?

まぁ、「出てくるだけでも良いか」的な状態の上、いつ仕事してるのか、はなはだ疑問。
…と、思っていると、ちゃんと納期には出来上がっている。
「連絡が取れない」と客先には怒られるけど、フォローを考えれば、できは良かったりする。


で、ソフトウェアを作る方々に、ちょっと聞いてみる事にする。

以下の設問を、制限時間は5分以内に回答してください。


Q1.
何かの値が入っている、変数Aを0クリアする方法を10個以上考えよ。

Q2.
0~100までをカウントして、3で割れる時は”Three”、5で割れる時は”Five”、3と5の両方で割れる場合は、”Three”と”Five”を表示する処理を書け(言語は問わない)。


実際に、入社の時の面接で聞いている人がいる問題です。
「ちなみに、プログラムを作った事がある」という人でも、時間内にできない人も、多々いますが…

最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-26 (金) 14:35:55 3158日前
HTML convert time: 0.029 sec.